資料請求
×

HOME > 建築実例 > 利便性と快適性を追求したペット暮らす家

利便性と快適性を追求したペット暮らす家

竣工日 : 2018年5月
延床面積 : 52.2坪
階数 : 2階建て

  • 家を建てている最中に、子猫を迎えることになり、もともと飼っている愛犬とともに、ペットも人も暮らしやすい家づくりを目指したお施主様。壁にキャットステップをつけ吹き抜けの梁をキャットウォークとして利用したり、階段下のデッドスペースを愛犬の寝床にするなど人とペットが快適に暮らせる工夫がいっぱい。カントリー調のLDKには憧れのヘリンボーンの床や、暖炉などこだわりが詰まった家が完成しました。
  • お施主様の声
  • 当初はイメージ通りの家ができるか不安でしたが、標準装備はカラーや種類が充実していたので、思い通りの家を実現することができました。住み始めて実感したことは断熱性が高いこと。リビングは吹き抜けにしましたが、夏も冬もとても快適に過ごせました。